視能訓練士募集・国家試験の倍率

a0001_014062
視能訓練士になるためには国家試験に合格しなければいけません。
視能訓練士の国家試験は年に一度行われます。合格率は高く平均して約8割の人が国家資格を手に入れています。また二月に試験が実施された例が多いようです。
点数の高い上位数名が合格というタイプの試験ではなく基準点をクリアしていれば合格という試験なので、勉強した分だけ国家資格を取りやすくなります。
試験は丸一日かけて行われます。詳しい試験の情報は厚生労働省のホームページで知ることができます。マークシート方式を採用した試験で複数回答をする問題が出題された例もあるようです。
視能訓練士はその名前が知られてきたということもあり、年々受験者は増加しています。
そのため視能訓練士に常勤してもらいたいと考える病院や眼科が増え、それに伴い視能訓練士の募集も増加しました。
視能訓練士の資格を持っている人は今が就職のチャンスと言えるでしょう。
視能訓練士の資格を持っていれば自分の求める求人募集に出会えた時、すぐに応募できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です